スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 恐怖。



画像とは関係ない内容です。興味のないかたはスルーしてください

Aが幼稚園に入って数週間後から3ヶ月くらいBがAの風邪をもらって大変だった。
大変て、書いたかは忘れたけど、夜間救急二回?もう記憶も自信ないよ(笑)熱が出ると辛そうで、耳鼻科に出会うまではまぁまぁ新しい風邪をどんどこもらい、泣く、寝ない、食べない、ぐずる。。。

いゃーぶっちゃけ道ずれでサスペンスの崖から飛び降りたい気持ちに何度もなりました。
まじで。

その時にかけてもらった言葉。
Bちゃんも毎日成長しています。また同じような事になったらと不安にならず、今が踏ん張りどころ。。。
今が踏ん張りどころ。てまだまだ踏ん張らないとな事は沢山あるけれどね。

最近もAは鼻風邪さん。Bは中耳炎さん。
今日お出かけ行ったらAが機嫌が悪い。こういうときはだいたいどこか体調が悪いか眠い。
そのまま病院に行こうかとも思ったけれど、Bは家に戻したかったから一度帰宅して体温計でAの熱を測ったらなしこ。

私がハラハラしてしまい、帰りにコンビニでアイスを買う約束を忘れてしまったから2人で近所ドライブ。
アイス買って帰宅。
遅いランチ。そのあとからノリノリキーボード。
現在ご機嫌さま。

眠たかったから頭熱く感じたかな?

Bさまは崖っぷちの時は一歳になってなかった。

今は一歳4ヶ月。
旅のあたりは環境変化なんかもあって寝なかったり吐いたりあったけど、中耳炎切開してもらってからは寝る。眠くなかったら食べる。このタイミングが難しい(笑)
でもって私も眠れてる。
明らかにあの時とは違う。
それでも風邪は怖いけど。でも乗り越えられそうな気がする。

あっでもって恐怖は、わかっていてもAが風邪ひくとあの日々がまた?の恐怖。わかるか?(笑)

あのときよっぽど辛かったか、成長したか、風邪&中耳炎でも叫ぶ踊るいたずらするしゃべる。元気だ。

でもって最近は言葉も理解している。
こっちきて、やズボンはかすとき、こっち、反対とか、あっちで寝てとか、ジェスチャーつきだけど理解してる。
しゃべる。は
ぱんぱんぱん(アンパンマン)あんぱんぱん。パパ、ママ。
私に何かをくれるジェスチャーではいどーじょー(笑)
ごろんしてとかもわかる。バイバイなんかもだんだんね。

歩くのももう少し?階段は制覇した。

Aとの比較で一番うけるのが、ソファーから降りるとき。
Aはうつぶせにくるっとなってから降りてた。
今も臆病なとこあるからね。でも親としては安心。
Bはそのまま。
短い足を床にぃ床にぃ足がつくタイミングと前のめるタイミングが合わないとおでこ床にぶつけるわな。
まず冒険家(笑)
ストーブ熱いとこ触って泣くのにまた触る。学習能力の問題か?うちのはガードがあるから大丈夫。
あっ言葉。ないないもわかる。イタズラしてるものを元にもどすな。そういえば。
なんか辛いこと書いても読む人嫌か?とかってあんまり書かないんだけど、なんにもなく暮らしてる人なんて居ないぜ。ってエール的な気持ちで書いたつもり。誰にって訳じゃなく。

今年初めてリップのあの事件の日にブログに書かなかった。
今も変わらず心の中に。

守るものが増えて母ちゃん大変ずらぁ。頑張る。いやあんまりがんばらなーい。
おしまい。
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pugchin.blog64.fc2.com/tb.php/1472-3d827c49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。