スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 凹んだ
今日はBの定期検診でした。

いつもの先生ではなく、ボス(神奈川の主治医)と定期的に会う先生

初めての診察。

薬の追加以来初のワーファリン増量。

これはよくあること。

ウイルスが活発になる季節がやってきました。

先生に、肺炎などで、肺にダメージが起こるようなことになったら、最後の手術の後が大きく変わると言われました。

せっかくここまで来れたのだから、
次まで頑張って下さい的なお話でした。

このプレッシャーわかるかなぁ?

私が(家族が)この子の将来握ってるのよね。

まぁ心疾患があろうがなかろうが、命を預かってるのは同じだけど。

日々なるべく普通の生活をしようと心がけている。
普通。
いたって普通に見えるかもしれないけど、
例えば咳をしている人がいたら、その場から立ち去ったり、
遊び場もあまり子供のいない時間にいったり、
幼稚園のイベントも極力行かない(これはAにバレない程度)

買い物だって、開店早々、テキパキ

ママお友達出来ないけど、へっちゃら。な訳はなく、、、

普通にしようとしたって、心の中はハラハラ。

もうこうなったら運だよね。

今年は肺にくるような風邪が流行らないとか。
その域だよ。

責任重大すぎて逃げ出したいくらい(笑)
逃げないけど(笑)



まさか。うちの子は大丈夫。と思って暮らしている。

死ぬかもは誰にもあることだけど、
うちの子は大丈夫と思っている。

先生に釘を刺される。

Bちゃんは普通じゃないのよ。
と。

1日1日を大事に生きよう。
それしかないよね。


ロールパンナはせがまれなくても買います(笑)
ひじきごはんはおかわりしました。
スポンサーサイト

管理者だけに観覧

TRACK BACK URL
→http://pugchin.blog64.fc2.com/tb.php/1758-32348819
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。